tap sanwa

いわゆるタコ足コンセントの紹介です。

海外旅行の時にコンセントの差込口が足りなくて不満に思ったことはありませんか。今の世の中パソコンやスマートフォン、ポケットWi-fiなどデジタル機器が増えて便利になったものの、それだけ充電が必要になってきています。

しかしホテルや施設に備え付けのコンセントの差込口の数は非常に少ないです。特に海外旅行は時間も限られているので、すべて同時並行で充電して時間を無駄にはしたくないですよね。

そんな時に便利なのが、海外旅行の際持ち運びにも便利で海外の電圧にもしっかり対応、差込口の数も増やしてくれるとっても便利でスグレモノなマルチタップがありますので、紹介します。

 

 

起

これが海外へ持っていく定番のマルチタップコンセント

korega

商品紹介

サンワサプライ ゴーコンタップ ホワイト RW47WH
高電圧対応海外3個口電源プラグ。

定格容量 : 6A 250V

電源コード : 50 cm

本体サイズ : W135×D60×H18mm

※この商品は日本国外の電圧に対応しており、日本での使用はおすすめしません。あくまで海外旅行用です。

コードは50cmで本体に巻きつけてスマートに収納できます。差込口が3つ付いていて配置も支障がなくGOODです。

tap

 

 

承

ホテルで便利

みなさんも経験があるかと思いますが、ホテルの部屋はコンセントはあるものの差し込みできる数が少ないと感じたことはありませんか。

デジカメやノートパソコン、スマートフォン、ポケットWi-fiルータやモバイルバッテリーなど便利で持ち歩けるものが増えた分、ホテルのコンセント差込口の数では足りなくなってきます。

ホテルの一室には所々にあるコンセントの差込口をすべて使えば足りるかもしれませんが、面倒で手間が掛かりますし、忘れる危険性もあります。できれば一箇所にまとめたいですよね。

そんなときにこの商品を使えば問題なしです。

海外へ出るとコンセントの差込口も違いますよね。電圧は100-240V対応の電化製品が増えてきていますが、差込口の形状を合わせるようにプラグ変換をしなければなりません。

そんなときにも今回紹介のアイテムは役に立ちます。マルチタップだけプラグ変換を行えば、あとはこのマルチタップの差込口が使えるので、日本で販売されて電圧が対応しているものであれば、使用することができますね。

海外の出先で特殊な形状の差込口の場合、手持ちのスマートフォンやタブレットなど1つ1つにプラグ変換するのは大変ですが、そうした面でも役に立ちますね。

 

 

転

この商品に対するレビュー

通販サイトのレビューやその他の情報から参考になりそうなコメントを抜粋しました。

  • 毎日準電するケータイは勿論それ以外も充電ができる余裕があって便利
  • 世界対応の安心感
  • 問題なく使える
  • シンプルで無駄がなく、スリムでコンパクト
  • 2人1部屋の時などに便利

tap explain

届いた商品に、「日本国内では使用できません」と記載されていますが、国内外で問題なく使用することができるようです。ただし、日本国内ではコンセントに挿す製品はPSEマークが必要なのですが、この製品はその承認が行われていません海外で使用する事を想定してメーカーはPSEマークを取得するコストをかけていないのかもしれません。

 

 

結

1つ持っておいて損しない

私にとっては必需品ですね。ケータイやスマートフォン、デジカメにパソコン、ポケットWi-fiなど充電するものが多くあります。

sanwa tap

家族や恋人、友人、同僚などと1つの部屋で過ごすということもあるかと思います。そんな時にコンセントの取り合いや、気を使っていると100%楽しめませんよね。

同時並行で複数の充電をすることができるというのは便利ですね。

コンセントの差込口が足りなくて、デジカメなど充電ができなかったということにもならないようにこのゴーコンタップを買って持っておくといざという時にも対応できますし、海外での時間を素敵に過ごすことができますよね。


スポンサーリンク