kabigon_pokemongo

ポケモンGOで遂に念願のカビゴンを入手しました。トレーナーレベル25にして、ようやくゲットしました。トレーナーレベル17くらいからカビゴンの影を見かけていましたが、なかなか入手できませんでした。この度初ゲット記念に記事にしました。

 

 

起

野生のカビゴンをゲット

レベル17くらいになった頃、「かくれているポケモン」に影が何度もうつっては、結局出会うことがありませんでした。今回も影がうつり、久しぶりだなぁと考えながらも、またとり逃がすかと思いきや、遂に画面にカビゴンが姿を現しました。

ズリのみ を早速使い、ハイパーボールを投げましたが、あっという間に飛び出してヒヤリとしました。逃走されなかったので、ハイパーボールよりもしょぼいスーパーボールを投じました。「Great!」の表示が。そしてゲットに至りました。

 

 

承

ゲットしたカビゴンの紹介

CP, 画像, 技から紹介していきます。

pokemongo_kabigon

CP:1916

技1(通常技):したでなめる

技2(ゲージ技):じしん

「全体的にまずます」

個人的にCP1916というのは嬉しかったです。私の持っているポケモンの中で上位の強さです。「したでなめる」は、それは良いとして、「じしん」は少々がっかりでした。「はかいこうせん」や「のりかかり」が良かったのですが、贅沢は言えません。

個体値も良くないのでしょうが、ジムでも使えそうな即戦力CPのカビゴンをゲットできたのは嬉しかったですね。

 

 

 

転

カビゴンを入手するには

トレーナーレベル25になってようやく1匹目をゲットした私が偉そうに言えることではないのですが、参考になればと思います。結論から言いますと、

  1. ひたすらポケモンGOを起動して野生のカビゴンをGET
  2. 10kmタマゴから孵化

野生のカビゴンは場所や時間帯がランダムで出現するので、ポケモンGOのアプリをいかに長く起動しておいて出現を待つかというのも一つの手段だと思います。

ランダムで出現する分、反対にどこでも出現する可能性があるとも言えます。ポケモンGOアプリを起動している時間が長ければ長い程、出会える確率も上がります。

家に居る時間も貴重なポケモンゲットの時間です。まぁ、家族など大切な人との時間も大切にしましょうね。自宅でカビゴンをゲットしたという話を少なからず聞きます。

10kmタマゴの孵化も一つの手段です。まずは、10kmタマゴの入手が必要になりますし、手持ちできるタマゴは9個、それをうまく孵化して、消化、次から次へと新しいタマゴを手に入れては10kmタマゴの入手に努めます。

ジムなどでポケコインを地道に稼いで、「ふかそうち」を買ってジャンジャン「孵化」—>「ポケストップでタマゴ入手」—>「孵化」と効率よく繰り返していきましょう。

カビゴンだけでなく、10kmタマゴからは優れたポケモンをゲットしやすいので、ゲーム全体の攻略に繋がります。

 

 

結

念願のカビゴンを遂にゲットだぜっ

ポケモンGOを始めた当初から「カイリュー、カビゴン、ラプラス」この3体が憧れの存在でした。私の地元では見ず知らずの人が「今ここにカビゴンの影うつりましたよね」と話しかけてくるくらい心が躍る存在でした。

当初ほど熱を入れてやることは減りましたが、巷で言われているほどポケモンGOの人気が下火になっているとは思っていません。いや、確かに何だか恥ずかしいような気もするのですが。自分が楽しんでいればそれで良いのではないかと考えています。

この記事をアップする時点でトレーナーレベル25ですが、こつこつとやっていきます。昔流行したキックボードにスマホホルダーでマウントして、ポケモンGOに集中したい気持ちになっていますが、そこまでやれるか踏み出せずにいます。

キックボードのスピードは、速度的にポケモンにも出会いやすいですし、タマゴの孵化も進んで、ポケストップの往復にも適しているので、良いアイディアだと思うのですが、羞恥心を捨てきれない自分が居ます。

話がそれましたが、今回念願のカビゴンをゲットして図鑑の完成に一歩近づいただけではなく、ジムの防衛で大活躍ですが、攻撃でも安定した強さがあります。私のゲットしたカビゴンの技2(ゲージ技)は「じしん」なので、イマイチですが、この調子で第二・第三のカビゴンをゲットしていきたいと思います。

みなさんもポケモンゲットですよ。「まだやってるの?」は禁句ですよ。。。まだまだやります。


スポンサーリンク