paraglider cloth_travel case

無印良品の吊るして使えるトラベルケースを紹介します。超人気シリーズのパラグライダーに使う生地を使った便利アイテムの一つなのです。軽量をはじめとても機能的なトラベルケースです。繊維業界紙、繊研新聞でも売上好調ということでこれからも継続や素材改良していくとの内容でしたので、これからも更に注目です。

 

 

起

吊るして使えるトラベルケースを購入した理由

まず私は、無印良品公式のネット通販で購入しました。無印良品週間という、ネット会員であればその期間中は10%オフなどお得に買い物ができるのです。私が見た時には、この商品は1400円から700円に半額になっていましたので、以前から気になっていたこともあって衝動買いしました。

何と言ってもポイントはパラグライダークロスを使い、丈夫で軽量であるということです。また、フックがついていて引っかけて使うことができて使い勝手を考え抜いた商品であることが伺えます。

paraglider cloth_travel case1

無印良品さんの商品は『もうこれしか使えない』と思えるくらいの完成度と実際に使用する上での徹底的な利便性があるところが凄いところです。パラグライダークロスという独自の生地素材だけでなく、フックをつけるところなどモノ自体の機能性追求にも余念がないところが大好きです。

 

 

承

商品の仕様と私の具体的な使用方法

私が購入した吊るして使えるトラベルケース・小に関して、

寸法が 縦11cm ×横17cm × 厚み6cm となっております。縦横の大きさは6インチスマートフォンよりも一回り大きいくらいですね。

当然トラベルケースですので旅行で主にホテルなどで使うのですが、このトラベルケース自体が薄く軽いので、キャリーケースの中にいれてもかさ張りにく、重量も最小限です。真ん中のジッパーを開くと一目で何が入っているのか分かるようになっていて使いやすいのが良いですね。

私が入れるものは、シャンプー、ボディソープ、歯磨きセット(たためるコップ)、シャワーを浴びる時や顔を洗う時などは、眼鏡を引っかけたり、スマートフォンを一時的に入れたり、小さいポケットには爪楊枝や綿棒など入れるという使い方をしております。

基本的には洗面具などを入れる目的で作られていると思われますが、その他の小物やガジェット類といったものを入れるのにも優れていますね。フックもついているので、ちょっとした所にも引っかけられるのでアウトドアにも使えそうです。

画像:無印良品ネットストアより

 

 

転

私が実際に使ってみて感じた使用する上での注意点

ジップの付いていないメッシュのポケット部分があるのですが、ジップを開けるときに気を付けておかないないと飛び出る可能性があります。私の場合は基本的にジップの付いているところにだけシャンプーなどを入れて、メッシュポケットには物をなるべく入れないようにしています。入れるとしたら重さでずれないように、軽い爪楊枝や綿棒などちょっとした小物だけを入れます。

 

 

結

軽い・丈夫・素材も構造にも優れ、「素晴らしい」の一言

パラグライダーにつかう資材を衣類や今回のような洗面具を入れるという発想が凄いですよね。普通は何のための生地資材か具体的に何に使うためか想定して開発するのでしょうが、良品計画さんは目の付け所がやはり凄いです。

  • 独自の生地資材
  • 丈夫で軽量
  • フックをはじめ構造も利便性を考えられたもの
  • アウトドアや旅行、ホテルなどの外泊に重宝

私はこのアイテムを買って大満足でした。確かに薄くて軽くて丈夫そうです。単純にキズに強いのと、経年耐久性というのはまた違います。あとはこの商品を長く使うことができるか検証していきたいと思います。

 

最後までご覧頂き本当にありがとうございます

ほんの少しでも皆さんのお役に立てらるような記事になればと思いますし、こんなアイテムを買うと生活を豊かに、より幸せになれるような記事を書けるように努めて参りますので、今後ともよろしくお願いします。

管理人N06uより


スポンサーリンク