アネロの口金リュックの紹介です。もう雑誌やメディアでも取り上げられて、今さら感もありますが、コスパの高い商品であることは間違いないので遅ればせながら紹介します。

流行やトレンドという部分もありますが、それを抜きにしても基本的に品質と価格のバランスが良い商品です。

 

 

起

外国人からの催促で存在を知る

仕事の関係で海外に居ることも多いのですが、とある日に。

女性A女性A

あなた、日本に今度帰った時にアネロ買って来てくれない?代金は出すよ

N06uN06u

ん?アネ、アネロ?

女性A女性A

これよ(写真みせる)

N06uN06u

何コレ?

女性A女性A

あなた、コレ知らないの?流行ってるよ

N06uN06u

え、マジ?コレ日本で売ってるの?

女性A女性A

そうよ、ちょっと調べて買って来てよ。小さいサイズの2個ね

N06uN06u

OK、わかった!!! (なんでワイが。。。)

色々調べてみると分かってきました。そしてその存在に気付いて、アネロを認識した途端に、意識して見ていると待ち行く人々の中でアネロのリュックを持っている人が多いではありませんか。

確かにアネロのバッグ結構使っている人が多いなという感じでしたね。しかしリュックなら他にも色々ともっと有名なブランドがあるのにどうしてアネロがここまで買い求められているのか不思議に感じました。

ふと、テレビを見ているとドラマの小道具としても驚きましたね。確信しました、今やメジャーなブランドであるという事を。

 

 

承

プチプラで買える良質リュック

アネロの魅力は、素材とかわいらしいデザイン・利便性も兼ね備えていて、約5,000円以下と価格が安いということです。これだけのデザイン性と機能性があれば1万円はしてもおかしくはないです。

実際に購入したものを見てみましょう

今回購入したのは、ナイロン素材のネイビーのSサイズとMサイズ、ワインのSサイズです。一気に3つも購入しました。

anello 3 item

ナイロン素材を購入したのは、いくつか種類があったものの高密度ナイロン素材が一番新しく、価格も高かったです。安いのを買って後で何か言われるのも困るので、新しくて高いなら良いだろうと購入しましたね。

購入したかったカラーであるネイビーとワインの両方のカラーが揃っているシリーズでもありました。日本で買うなら一番新しいシリーズの素材が良いだろうと我ながら粋な計らいです。

anello sole底の部分はまた当て布で強度を増していますね

 

anello zip openアネロのバッグといえば、このパカッと中身が見える開け口チャックです

anello side zipわざわざ上から開けなくてもサイドから取り出しもできたりします

 

anello side pocketサイドポケットもペットボトルなど入れたりできて便利です

 

購入して持って行った外国というのはタイなのですが、反応はとても良かったですね。というかタイでアネロが物凄く流行っていました。現地の安いのはほとんど偽物らしいですが。

私も最初は嫌がっていたものの、アネロというリュックに出会えることができましたし、持ち帰った商品を渡すととても喜ばれたので、結果的に良かったですね。

 

 

転

様々な種類がある

アネロのリュックは、素材やカラーの種類が豊富です。ポリエステルキャンバスや、フェイクレザー、高密度ナイロン、それぞれの素材特有のカラーもあれば共通しているカラーもあります。

自分の好み、価格帯、使用するシーンに合わせて素材を選べるというのも良いですね。そうした点も含めて、低価格なので2個目は違う素材、同じ素材でも違うカラーなど買ってしまいそうですよね。

親子揃って買うのも良いですし、友達が買ったから色違いで買うのも良いと思います。

私は催促されてアネロの存在を知ったのですが、意識してみると確かにアネロのバッグを持っている人が多いです。海外でも人気とありますが、私も外国人に催促されて購入しました。

 

 

結

アネロは海外でも既にブーム、本当に実力のあるバッグ

アネロのリュックは、日本ではもちろん、海外でも既に人気沸騰です。現地の人からお土産として要望されている状態です。

何と言っても私のようなアネロのことを知らなかった人間が、海外の人から教えて貰ったくらいに、バッグ自体のルックスや機能性、使い勝手の良さなどが優れていることがわかります。

  • パカッと中身が見える開け口 など機能的
  • 素材の種類が豊富
  • カラーバリエーションが豊富
  • 価格が安い、コストパフォーマンスが高い
  • 国内外で認められる新鋭ブランド

雑誌等で取り上げられているのでしょうが、実際にここまで全国区を超えて、世界的にも有名となり、好評を得ているのは、間違いなく優れたプロダクトです。


スポンサーリンク