Business Leather Factory

B5ノートの本革カバーのご紹介です。よくB5サイズの罫線の入ったノートを「大学ノート」「キャンパスノート」と言いますが、社会人になっても商談や日頃のメモ、プライベートな日記や家計簿などにも使いますよね。

ノートの中で最も主流と言えるサイズがB5サイズです。このB5サイズにマッチするノートカバーは高級感漂う本革のものを使うのが、重厚感とビジネスでも説得力がありますし、部屋でただ置いておくにも絵になるのでおすすめです。

 

 

起

何の変哲もないB5ノートが格好良くなり過ぎる

ノートは学生の時に使うものではありません。社会人になってもノートを使う機会は多くあります。出先でクライアントとの商談メモ、社内の打ち合わせのメモなどで使う機会は多いです。

あまりにも質素なノートだと恥ずかしいという場面もあります。例えば、他の人はカバーのついた手帳であったり、システム手帳であったりとしていると、普通のノート持って行くのも気が引けてしまいます。ましてや年下が本革のケースを使っているのに上司や先輩社員であると立場がありません。気にしなければ良いだけですが。

b5 leather cover pen

先方との商談でもあまりに質素なノートですと良い印象を与えないかもしれませんね。でも大丈夫です。B5ノート用の本革カバーを買えば、見た目や見栄の部分でも自信を持てますし、中のノートだけ取り換えればずっと使えて経済的です。

 

 

承

使い回せる、ずっと長く使える

B5ノートは使う人は本当に良く使いますよね。そしてすぐに一杯になってしまいます。書店でもレザー風のカバーがついていてページ数も結構多いノートがあったりしますが、あれは気を使ってしまうのと、勿体ないと思ってしまってなかなか書き込むことができません。

本革カバーさえ買ってしまえば気を使うことも心配することもありません。じゃんじゃん書き込んで、ノートが一杯になって書き込めなくなったら、新しいノートを差し替えるだけです。

shiori

そうしてずっと使えるのですが、本革は手入れをすればとても長持ちします。長い時を共にして使い込んだからこそ得られるエイジング、風合いがあります。自分の使いやすいように不思議と馴染んでいくのが本革の素晴らしいところですね。

使い回せるずっと使える、もっと馴染む、もっと風合いとアジがでる。本革のノートカバーとっても良いです。

 

 

転

最高級牛革でカラーバリエーションが豊富

私が購入したシリーズ『Business Leather Factory ミーリングレザー』最高級牛革を使用し、なおかつカラーバリエーションも豊富です。同じ品番のアイテムでも7色ものカラーがあり、自分の好みに合わせて購入することができるかと思います。

最高級のグレードの牛本革を使っているのにカラーバリエーションが豊富で、サイズ的にも小さい物ではないのに約5千円で買えることはかなりコストパフォーマンスが高いと言えます。

quority

このノートに使われている革はイタリア高級ブランドとの取引をする会社と仲介業者を介することなく直接取引することで、優先的に別注質の高い別注革を仕入れすることができ、価格もおさえているのです。

ミーリングレザーの特徴は、細かくシボ(しわや凹凸)があり、本革独特のあたたかさ、深み、柔らかさといったものが生まれ、素晴らしい見た目や手触りとなります。

up photo

 

 

結

B5本革カバーは色んな場面で使えて便利過ぎる

本革のカバーは格好つけが捗るだけではなく、物を大切にしようとも思いますし、愛着が湧きます。モノに愛着が湧くって結構幸せな事です。

  • 一番良く使うB5ノートにフィットする
  • 中のB5ノートを取り換えるだけでずっと使える
  • 会社やクライアントとの打ち合わせでも使える
  • 本革のエイジングが最高
  • 使い込むほどに使いやすく、格好良い

本革は長持ちしますし、ビジネスにも普段使いにも出来て便利ですね。今回の記事の中で出て来た『Business Leather Factory ミーリングレザー B5ノートカバー』は本当におすすめです。

pen holder

便利なペンホルダーも本革

card pocket

名刺等が入るカード類が入れられるポケットもあて便利

 

ちょっと仕事で使っているノートのカバーが欲しい、レザーが好きで仕事でも使いたい、プレゼントにもおすすめできる、よくできたプロダクトだと思いますね。


スポンサーリンク