vita40top

私事でありますが、ブログをやっていることもありますが、今の世の中ビジネスでも何かとパソコンを使いますよね。

移動時間はスマホを眺めて、家に帰ればブログやネットサーフィンに好きなテレビ番組など目を酷使しております。

現代人であればほとんどの方が共感する部分があるのではないでしょうか。そんな苦労ばかり掛けている眼ですから時々ピントが合わなくなったりするということがあります。特に夕方くらいになると。

それを防ぎたいと考えて目薬を買うことにしました。そこで色々と調べた結果、また実際に使った結果、タイトルにも書きました「ロートビタ40α」がとっても良かったので紹介します。

 

起

決め手は防腐剤フリー

世の中には、色々なうたい文句の目薬がありますが、私は防腐剤といった余計なものが入っているものだけは嫌でした。食品やシャンプーなど添加物の入ったものを普段から避けています。

ただ目をうるおすだけのものも嫌で、目に良いビタミンなどが入っていて、目のかすみや疲れにも効くものが良いなと考えていたら、ど真ん中の商品がありました。

それが『ロートビタ40α』です。しかもドラッグストアで200円程ととっても安かったです。

rohtobita40

目に大切な4つの栄養素を直接与え、目の疲れ・目のかすみ等を効果的に改善する目薬です。

「天然型ビタミンE」が血行を促し、目の疲れを緩和。「ビタミンB6」が目の細胞の代謝を促し、疲れ目を改善します。また、「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」が目の角膜表面を保護し眼病を予防。さらに「L-アスパラギン酸カリウム」が、目に酸素を取り込んで目の疲れを癒します。

引用:http://jp.rohto.com/vita40/eyedrop/

価格が良心的で安価で防腐剤を使わず、それでいて目に効果的なビタミンに加えアミノ酸まで配合されているという点が決め手でしたね。

vita40mutenka

参天製薬のソフトサンティアと迷ったのですが、ソフトサンティアは封を切ってから使用できる期間が非常に短いです。あと箱で何本も入っているタイプですので、ロートビタ40αは単品で購入できますし、ビタミンやアミノ酸が配合されて清涼感もあるのでこちらを購入していますね。

承

ロートビタ40αの詳細スペック

スペック

内容量12mL

無色透明(着色料不使用)

効果

目のかすみ(目やにの多いときなど)、目の疲れ、結膜充血、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、目のかゆみ、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感

vita40megusuri

有効成分

●酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 0.05% ●ビタミンB6 0.1% ●コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.1% ●L-アスパラギン酸カリウム 1% ●ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005% ●クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%

※添加物として、ホウ酸、ホウ砂、l-メントール、d-ボルネオール、ユーカリ油、エデト酸Na、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、pH調節剤を含有する。

防腐剤・血管収縮剤 を使わない

防腐剤は封を切ってからも長く使えるようにするもの。防腐剤を目に入れるのは抵抗ありますよね。その代り防腐剤の入っていない目薬は封を切ってから2,3か月くらいで使い切りましょう。

血管収縮剤は、充血を抑える成分です。しかし多用すると血流不足や血管の肥大で結局充血の度合いが酷くなる心配があります。

価格

480円 ※希望小売価格・税抜

とありますが、ドラッグストアやAmazonなどでは200円前後で販売されています。

rohtobita40alfa

使った実感

vita40level

清涼感COOL LEVEL 3 と書いてあるのですが、他のレビューにもありましたが、使ってみると結構清涼感がありました。

コンタクトレンズには使えるか

ハードコンタクトレンズは使用可能とパッケージにも記載がありますが、2ウィークコンタクトやワンデーコンタクトなどのソフトコンタクトはその柔らかさ、含水率が高いことで目薬の薬品成分をレンズに吸収してしまう可能性が指摘されています。

パッケージにソフトコンタクトレンズ使用可能と記載されている目薬もありますので、ソフトコンタクトレンズ装着時に使いたいという方はそうした商品を購入すると良いです。ロートビタ40αにはソフトコンタクトに関しては記載ありませんので、ソフトコンタクト着用時の点眼はしない方が無難です。

 

転

「40」の意味・第3類医薬品

「40」の意味

ロートビタ40αの『40』の意味ご存知でしょうか。ズバリ40歳という意味です。40歳から目の不快感やピント調節に変化が起こるということで、このロートビタ40αに限らず、色々な目薬にこの40という文字が使われていますよね。

でも40歳じゃないのに使ったらダメというわけではないのだそうです。実際に使ってみて気に入ったものであれば使っていきましょう。

第3類医薬品とは

この第3類医薬品の意味というのは、『一般医薬品。医薬品であることには変わりなく、販売にあっては第二類医薬品と同様の規制を受けるが、購入者から直接希望がない限りは、商品説明に際して法的制限を受けない。』

少ない副作用で購入者からの直接希望がない限りは薬剤師の説明等は不要。

ちなみに第1類医薬品は副作用が強く薬剤師の説明が不可欠、第2類医薬品は副作用がややあり、薬剤師か登録されている販売者しか販売できない商品です。

目薬には第2類に含まれるものもありますので、注意しましょう。

第2類は、使うと強い清涼感や充血を抑える成分など実感できる機能がありますが、それだけ体に影響を与えるということは副作用や元々人体に備わっている機能を退化させる可能性もあります。血管収縮剤などが代表的ですね。一概に悪いとは言えませんが。

 

 

結

栄養成分や安全面をクリアしたコスパ最高おすすめ目薬

上記色々とロートビタ40αに関して記述させて頂きましたが、さいごにロートビタ40αをオススメする情報をまとめます。

  • 防腐剤無添加
  • 血管収縮剤不使用
  • ビタミンE, B6:新陳代謝促進
  • コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(アミノ酸):涙液成分角膜保護
  • L-アスパラギン酸カリウム(アミノ酸):瞳に酸素を取り込む
  • 第3類医薬品で効能はしっかり、添加物は不使用
  • 価格が安い:セールで店頭200円程、Amazonでも200円前後

要は効果がしっかりあって、添加物もなく、それでいて安価です。初めての目薬や目薬選びに迷ったら今回紹介したロートビタ40αをオススメします。


スポンサーリンク