NMNとは、ニコチンアミドモノヌクレオチドというビタミンB3(ナイアシン)から作られる物質です。怪しい物資ではなく、あらゆる生物の細胞に本来は存在しているものです。例えば母乳や緑黄色野菜などにも含まれています。

『若返り』の効果があるとして、注目されワシントン大学やハーバード大学、マサチューセッツ工科大学などで研究がなされてきました。

簡単に言うと長生きする要素となる長寿遺伝子は7種類あるのですが、そのすべてのエネルギーを供給することができ、若返りや抗老化作用が期待できると言われています。

日本でも堀江貴文氏が服用を公言していますが、世界中の著名人やセレブに服用されています。

起
ざっくりとしたNMNの効果・副作用

研究結果により見受けられたNMNの効果
  • NMNを与えられたマウスの寿命が16%延びる事を確認
  • 生後22ヶ月のマウスにNMNを投与、体の細胞が生後6ヶ月の状態に
  • 糖尿病のマウスにNMNを投与すると、血糖値が正常値に
  • 完治が難しい心臓や肝臓の疾患に効果を示した
  • アルツハイマーや腎臓疾患にも効果あり
  • 代謝・骨密度・眼、その他臓器の機能低下の抑制
  • 頭髪の薄毛抑制効果
  • ED(勃起不全)抑制効果
  • 体脂肪燃焼効果
  • 自律神経調整効果

NMNは本来、体内で自然に組成される物質です。主に哺乳類の場合は加齢によって体内でNMNの生産能力が減ると身体内で加齢が始まります。それが加齢することで身体機能の修復機能が失われていく原因と考えられるわけです。

この加齢や衰えのメカニズムの解明、加齢や体内の衰えには特定の物質が関わっていること、またその物質をいかに活性化させるか、活性化するためにはどのような条件なのか研究されてNMNにたどり着いています。

上記の効果があるとすると老化抑制どころか、体中に良い効果を与える成分だということがわかります。次世代の可能性を秘めたものですね。

NMNの考えられる副作用や注意事項
  • 妊娠中や授乳中には医師へ相談すべき
  • 白血病の細胞の活性化・増殖を促すという説がある(逆に白血球のバランスを整える説もあり)
  • 過剰摂取(500mgなど)すると顔のほてり、かゆみ、胃腸障害、肝機能障害の可能性あり

    承
    NMNを摂取することで若返りに効果があると言われる理由

    大学の研究の中で、サーチュインと呼ばれるタンパク質が、老化や寿命の制御に関わる特別な酵素であると発表されています。

    このサーチュインを活性化させれば、老化や寿命を抑制できるということです。サーチュインを活性化もしくは始動させるのはNAD(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)であることを研究で解明しました。

    NMNを摂取するとNADに変化されることが分かっています。NMNはヒトや生物の体内で自然につくられている物質であり、老化や寿命を抑制する働きの酵素を始動させるためのスイッチとなるNADの元となります。

    流れとして、NMN摂取   体内でNADに変換  サーチュインが活性化  老化や寿命を抑制する。

    NMNは、もともとヒトや生物の体内で自然につくられている物質であり、母乳や緑黄色野菜にも含まれています。人体への親和性が高くリスクも少ない物質と考えられます。

    若返りと言うのはオーバーな気がしますが、実年齢は50歳ながら年々の老化の抑制で体内は40歳という意味での若返り(アンチエイジングの功績)はあり得ることです。

    更に気になるのは老化の抑制どころか、「生後22ヶ月のマウスにNMNを投与、体の細胞が生後6ヶ月の状態になった」という結果も出ています。長期スパンで相対的に老化を進ませないということではなく、単純に細胞が若返った事実もあるのです。

    堀江貴文氏もYouTubeで解説していますので、そちらも参考にどうぞ

    転
    NMNのサプリメントはどのようなものがあるか

    NMNの推奨摂取量は、1日に50250mgと言われています。

    NMNは元々自然に母乳や緑黄色野菜から摂取できるものですが、なかなか効率よく摂取するのは難しいでしょう。そんなときはやはりサプリメントに行き着くと思います。

    NMNは生物が生まれた時からあるような物質ですが、大学の研究によって効果を突き止められたので、サプリメントが登場しだしたのも近年のことです。そのため、できるだけ信頼性の高いところで購入しましょう。

    下記は口コミ数もある程度多いので購入者数も多いと予想され、高評価なので体にも悪影響がないと考えられます。NMNサプリ自体はセレブ層のサプリメントでしたが、この商品は費用面も手に取りやすいレベルです。(※私もポチりました)

    NMN
    MAAC 10
    ¥3,137 (2020/12/02 20:20:36時点 Amazon調べ-詳細)

    続けていくことを考えると私のような庶民からすると安いとは思えませんが、若返りや体内の臓器・骨密度・自律神経の安定などの効果があると考えるとすれば、余裕で値段の元を取り戻すことができると私は思いますのでまずは試していきます。

    サプリ王国アメリカの輸入品でも心配という方は、イケハヤ氏の国産NMNサプリも検討してみると良いでしょう。詳しくわかりませんが、国内最安で販売のようです。
    国産NMNサプリ高すぎる…ので、最安値に挑戦します。

    結
    NMNは試す価値がある

    NMNはもともとヒトや生物の体内で自然につくられている物質であり、母乳や緑黄色野菜にもふくまれているもので、成分として安全性は高いでしょう。

    それがアンチエイジングだけでなく様々な病気の抑制を期待できる、魅力的な物質であることは間違いありません。

    NMNの期待される効果を見てお分かりの通り、これらの効果を実感できるとすれば、いくら高くても手に入れたいですね。

    これまで、お金で買えないものがまた1つ、お金で解決できるようになりつつありますね。NMN恐るべしです。

    効果の有無や費用対効果を考える面でも、「とにかくやってみる」が私のモットーです。実際に摂取してみて良ければ続けて、良くなければやめれば良いだけの話です。興味を持っても何も行動を起こさないことが損だと思うからです。

    特にこの手の最先端のものは、いかに早く波に乗れるかどうだと思っています。結構このNMNにはビンビン時代の波を感じちゃっていますね。

    NMNを使ってみて効果を実感すれば摂取を続けていきます。こっそり使い続けて、若返っちゃおうという作戦です。ブログでは発信するが、リアル周囲にはナイショのやつです(笑)