今回はPING(ピン)のシグマGシリーズ、アンサーのブラックニッケルタイプを購入し、素晴らしかったので堂々のメインパターとした記事です。

久しぶりにゴルフクラブを購入しました。実に今回紹介のパターで私は歴代本目です。このパターがまた最新のテクノロジーがあり、そして見た目も格好イイ!!

 

起

ピン型(ブレード)がやっぱり格好イイ!!

私がこれまで使用してきたパターは、オデッセイのホワイトホット#5でした。これもマレット型で安定性と方向性、打感が素晴らしく、しかも価格もお手頃と色々な意味で名器でした。

whitehotpat

私は手元と先におもりを貼って距離感をマッチさせていましたね。

whitehotbalance

購入の動機は、グリーン周りが下手過ぎること。正直クラブをレビューするレベルのゴルファーではないのです。肝心のアプローチとパットで台無しにしてしまうので、一念発起してグリーン周りも大切に意識するようにパターとこの記事とは別ですが、アプローチウェッジを新たに購入しようという考えに至りました。

実力ではなく道具に頼るのも情けない話ですが、私のようなにわかゴルファーは自分で納得しているのでそれで良いのです。

特に意識はしていなかったのですが、アイアンに始まり、ユーティリティー、ドライバーとPINGが続いていましたので、パターもPINGで揃えたくなりました。

PINGはパターと言えばピン型(俗に言うブレード型)、それを継承しているアンサータイプを購入したいという流れに至りました。

購入したパターがこれ

 

 

承

使用した所感と実際の成果

sigma_g_anser_back

私が購入したのは、PING SIGMA G ANSER ブラックニッケル仕上げ34インチ。

持ってみるととても軽いです。構えた印象もシャープです。その分コントロールしやすいですね。ブレやすくもあるのですが。早いグリーンや、短い距離も合わせやすいです。

打感は割とソフトですね。カツンという感じではないです。

球筋は意外に伸びます。なので、ロングパットも意外に寄ります。

驚いたのは、ミスタッチの寛容性です。ラウンド中は真剣ですが、ついつい暑さや疲れで手元が狂うことがあります。「しまった」と打ってはっとした時にも意外に方向性と距離がバラ付かなかったです。それは特殊な溝や構造にあるようです。

sigma_g_anser_face

3パットが激減!!

私はいつもちグリーンオンしてパターはちびりのショートばかりして、考えられないような距離を残すのですが、このシグマGアンサーは軽いのに、パチッとしっかり打てば意外に伸びます。

一緒にコンペで回っていた見ず知らずの人にも「伸びるね~」とお褒めの言葉を頂きました。いつもグリーン上では誰からみてもド下手なのですが、その時はさも当然な顔で上級者のフリをしてやりましたね。すぐにスコアで実力がばれるのですが。

伸びるパットをすることで、ショートも減少しますし私のようなちびりがちなパットをしてしまう人にはとても良いと思います。初めて使ったラウンドで3パットが1つあったかでしたね。

私にとてもマッチしていたのか、はたまたやはりこのパターの性能が良いのか。少なくとも合わないパターや性能的に問題のあるパターではないと思いました。これから使い込んで距離感を極限にマッチさせていきます。

sigma_g_anser_set

やっぱりピン型は格好良いです。ツアープロで、更にパターの名手たちはやはりピン型・ブレード型を使用していますね。それだけの良いものなのでしょうが、ゴルファーたちの目標であるツアープロが使っているものと同じ形状のパターを使うのはモチベーションも上がりますね。単なる見栄が大半ですが。

 

 

転

購入直後に新モデルが・・・!!

色々と下調べをして熟考した結果シグマGアンサーを購入しました。17,000円で美中古品を購入しました。しかしなんと1週間後にまさかのPINGが新モデルを発表!!もちろん新モデルを発売直後に買う気はないですが、そうなると気になるのが、私の買ったばかりのパターの価格です。

案の定、型落ちとなったシグマGアンサーが一斉に割引されました。私の購入額よりも5,000円も安くなっていました。しかも新品で。

もう少し待てば安く買えたことはサラリーマンとしては大きなダメージでしたね。自分が買ったものがすぐに型落ちになるというのは何だか悲しかったです。

クラブの購入は、本当に難しいですね。ただし、シグマGアンサーをラウンドで使用してそうしたことは吹き飛びました。買ってよかったと満足しています。

 

 

結

3パット激減の性能と玄人好みでモチベーションアップ

実際に使ってみて合わなかったらどうしようかと思っていましたが、なかなかうまく距離感が合いましたので、安心したとともに今後使い込んでいくのが楽しみになりました。

sigma_g_anser_sole

飽きがこない玄人好みのピン型で所有欲を満たしてくれます。ゴルフはメンタルスポーツとよく称されます。そうした意味でもモチベーションが高めるクラブを使うのは必ず良い効果を生むでしょう。私が購入した額よりも今なら新品でも中古でも随分安く手に入ると思いますので、これから購入を検討している方は有利な条件です。

sigma_g_anser_grip

軽いパターなのに伸びるストロークが打てます。打感も絶妙です。グリップも地味にスーパーストロークとは言いませんがPINGの考え抜かれたグリップ形状していて握りやすく、ブレにくいです。ミスタッチしても意外に寄りミスにも寛容です。

これから使い込んで、パターのバランスを鉛やおもりでも調整するかもしれませんが、しばらくはPINGのテクノロジーをありのまま堪能します。


スポンサーリンク