ipad10.2

iPadの2019年バージョンを購入しました。2018年バージョンもめちゃくちゃ欲しくて、結局見送ったわけですが、それに比べて画面が少し大きくなっています。

積んでいるCPUは2018年と同じようですが、良心的な価格で購入しちゃいました。
もう最高!!

 

起

使用目的はYouTube視聴!!十分過ぎる性能

ipad2019-32gb

具体的なスペックなどは公式サイトや著名なサイトで色々紹介されているので省略。ある程度の知識がある前提での私なりの紹介をします。

購入した目的はズバリYouTubeの視聴です。テレビにキャストして写したりしているのですが、やはり手軽さはタブレットの方が上ですね。使ってみてちょっとした所に持って行ってすぐ見る事ができます。

流石Retinaディスプレイめっちゃ綺麗だわ。きめ細やかで見やすい。容量は一番少ない32GBで十分です。YouTubeの動画かサイトを見るだけですし、写真やファイルなどもため込むような用途ではないです。

私が購入したのは、38,270円でした。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥36,967 (2019/12/10 21:21:44時点 Amazon調べ-詳細)

CPUも最新ではないので、YouTube動画を色んな場所で見る用途で数年単位使えれば良いかなというくらいですね。割り切ってiPadのRetina画面でYouTubeなど見るというなら最適解ではないかと思っています。きっと私のような使い方・目的の方が居るのでは。

 

承

やはり素晴らしい、デザインと直感性

ipad2019

ほぼ発売と同時に購入したので、参考にするレビューもなく不安ではありましたが、購入して良かったと断言できます。

相変わらずこのリンゴマークは私の自尊心をくすぐりますね。このどでかい画面でこの薄さ。画面の鮮やかさ。電池のもちも現状不便なし。デザインも良い。

PCは時々デスクトップのMac miniを使うだけで、他はWindows、スマホはAndroidの私です。最初のスマホiPhone3GS、次が4S、5Sまで持っていましたが、それから随分と時間が空いてしまいましたね。

相変わらずApple製品はどうしてこう胸が躍るのだろうか。久しぶりの端末なのに、まぁ直感性が高いこと。基本的に迷子にならない。細かいところはググれば直ぐに分かりました。

操作性の良さは素晴らしい。ついつい触りたくなる持ちたくなるブランドや所有欲、端末としての性能以上のモチベーションを上げるような製品づくりをAppleは今もなお提供していることがわかった。

 

転

一緒に購入した付属品:ケースと画面フィルム

ipad2019case

本体も含めて全部Amazonで購入しちゃいました。両方とも程よく安くでも機能的には純正に負けていないなかなかのものです。

ケース

ipad2019cover

は全方位カバーしたブック型の方が使用時も保管時もキズが断然つかないのと、安くてもオートロック対応しているのでそちらをチョイス。故障を割ける為、念のため電源の物理ボタンはできるだけ触らないように配慮。

ipad2019stand

画面フィルムはこちら

普通に貼りやすいです。ホコリや類は排除して挑みましょう。画面保護フィルム張りは風呂場で服を着ずに貼り付けしました。基本というか大人の嗜みですよね。

 

結

Apple熱ここに再燃

iPadは本当に快適です。やはりスマホの小さい画面で見ているのと、iPad 10.2インチでみるのとでは、楽しさが違いますね。快適になったのはもちろん、iPadが日常にある生活はモチベーションが爆上がる

Apple製品から遠ざかっていましたが、最近スマホもノートPCもiPhone, Macbook Proにしたくなっています。おさまっていた購入意欲が呼び覚まされました。Macbook Proに貼りたいステッカーがたくさんあります。いつ貼れる事やら。でもキーボードがなぁ。

久々なテンションの上がり方の購入でした。やっぱり良いなぁリンゴさん。