pc sticker

2007年末に発売されたモデル・2008年3月に購入したノートパソコンに今回Linux(Lubuntu)を入れて再利用させるため復活させました。丁度良さそうなSSDにも入れ替えもしました。

これでまたしばらく活用できそうです。

 

起

Windows VistaからLubuntuへ変更

去年まで無理やり実家で活躍していた2007年製Windows Vista搭載ノートパソコンですが、実家で年賀はがきや確定申告、Officeなど結構重宝していました。

立ち上がりや処理がかなり遅くなってきたため、別機種へ変更してしまったので、実家でのお役目は御免となりました。

捨てるのは簡単ですが、もったいないし、Linuxを触ってみるかと考えました。

私はWindows(7や10), Chrome book, Mac mini, Lasberry Piなど持っていますが、Linuxは仮想デスクトップで試したくらいでした。

今回Windows VistaからLubuntuに変更する機種で初めてLinux機を持つことになります。ワクワクでした。

とにかくミーハーで何でも飛びついてしまう私ですが、平均的(以下)のサラリーマンとして活躍しているので、中途半端にかじるだけになっています。単なる「にわか」です。

さて、今回WindowsVistaからLubuntuにOSを変更するノートパソコンのスペックを紹介しておきましょう。

PCのスペック・仕様

機種名:FMV-BIBLO MG75Y
搭載OS:ndows Vista
CPU:ル® Core™2 Duo プロセッサー T7250
メインメモリ:標準2GB

 

 

承

UbuntuではなくLubuntuを選んだ理由

結論から言うとパソコンのスペックの都合です。パソコンに合いそうだったのがLubuntuであったのです。

ほんの数年前までは、タダOS, 旧パソコンに軽いUbuntu入れとけ!と思っていたのですが、Linuxも多くの派生があり、そうした中でUbuntuはハイエンド・上位クラスのOSとなっていて、結構パソコンのスペックを選ぶようになっていました。

年代物のくたびれパソコンに入れるようなものではなくなってしまったのですね。そこでザックリと調べてみたところ本命Ubuntuの軽量版にあたるものがありました。

軽量なLinux OS

候補に挙がったのは、

  • Xubuntu
  • Lubuntu

でした。ほかにもLinux mintなどもあるようでしたが、名前的にUbuntuの名残があるものをチョイスしました。

XubuntuとLubuntuの違いがあまりわかりませんでしたが、ディスク使用量とメモリ消費量など考慮してズバ抜けて軽いのがLubuntuでした。

lubuntu

この記事のタイトルや上記述べたように私が選択したのはLubunntuです。パソコンの性能などやOSの性能を見極めて折り合いをつけても良かったのですが、古いパソコンですし、軽ければ軽いだけ良いかなと考えました。

LubuntuはDVD-RWなどに焼いてインストールしました。CD, DVD, USBメモリいずれかあれば、ネットからOSをタダで入手してデータを入れればOKです。

CD-RWやDVD-RWなどディスク類の方がデータの書き込みやインストールなど流れ的に楽です。

 

 

転

SSDにも換装してLubuntuをインストール

元々入っていたハードディスク(以下HDD)からSSDに入れ替えをしてからLubuntuをインストールしました。Windows7やMac mini機をSSDに換装して恩恵を実感していたためです。今回Lubuntu搭載機もHDDだけさすがに古いので変更しておこうと思いました。

LubuntuのOS自体の容量が小さく、使用目的も大きなデータを扱うことは考えておらず、購入するSSDは容量少なくても安くて評判の良いものを購入しました。

それがこのSSDです。

十分にコスパの高いSSDです。

drevo x1 ssd

drevo x1 label

drevo x1 label back

どうですか、妙に格好良いですよね。SATAの規格的に今回の古いパソコンでは性能を100%出せないらしいです。それでも挿せて使えればOKです。

このSSDいろいろと使えて便利そうです。型落ち中古・オークションなどでパソコンを入手して、これを入れれば良い働きをするのではなないかと思います。

 

 

結

バッチリ使えるパソコンに蘇りました!!

タイトルの「古いパソコンにLubuntuを入れて再利用」ですが、大成功でした。

pc sticker drevo

基本的にネットサーフィンと動画鑑賞が使用目的ですので、実際に使ってもみましたがLubuntu標準WebブラウザであるFireFoxもアドオンを控えめに入れて使っていますが快適に使えています。

元々のVistaの遅さと熱暴走に比べるとやってよかったと思えます。にわかパソコンいじり大成功です。

みなさんのお宅にも処分に困っているパソコンや放置している古いパソコンはありませんか。パソコンの寿命は5,6年といわれていますが、それは現役バリバリでハードやOSの関係も含めての話かと思います。

Lubuntuなど軽いOSを入れたり、寿命の要因として割合の高いHDDを念のため変えておけば軽い使用目的なら使えるかもしれませんよ。

パソコンに詳しくない方でも、私のような にわか ができたので、できると思いますよ。

パソコンを復活させた事も嬉しいですが、にわかPCいじりが無事成功できたことが何より嬉しいです。これからもどんどん にわか らしく節度をもってPCいじりにトライして参る所存です。


スポンサーリンク