この記事PR含みます。

タイパ(タイムパフォーマンス時間対効果)を求める人が増えてきたと思います。一昔はコスパを目にしてきましたが、そこそこの値段で良い品質のものが溢れた現代です。 

時間というものが掛け替えのないものえあることに気づいている人々が増えています。たいていの物は買い戻すことはできますが、時間は戻りません。 

自由な時間があれば、リラックスする時間・大切な人と過ごす時間・勉強する時間・旅行など体験をする時間など時間こそあればできることが無限大です。 

そんなことを長々語っている僕がタイパを向上させるアイテムを紹介します。 

僕自身海外住まいの率が高いということもあって、持っているものもあれば、持っていないものもあります。日本に帰ったら欲しい、海外へ持っていってアップグレードしたい、日本で住むなら使う、といったものを含みます。 

重要度順に発表しますね。 

 

①スマートロック 

僕の中で重要度高いのはスマートロックです。毎日出勤や通学などの自宅への出入りの際の煩わしい鍵を探す・取り出す・開け締め これがスマート化します。 

鍵って、ほぼ全員が毎日使うものですから全員に当てはまるという意味でも最重要としています。 

1日に数回ですが、年間にしてみたらどうでしょう。時間だけでなくスマートに家を出入りする自分の生活をイメージしてください。 

スマートロックにも色々種類があるようですが、スイッチボットのこちらを買っておけばいま時点ではほぼ間違いないです。 

様々な種類のドアに対応、買い切りなのでサブスクの月額料もありません。本体価格から1年の365日を割ってみてください。1日数十円でこの快適さが手に入りペイできてしまいます。

指紋解除や数字解除も選択肢あるセットが更におすすめです。 

 

②ロボット掃除機 

はい、出ました定番の時間を増やす三種の神器ロボット掃除機です。 

自分が出勤やコンビニなど外出している間に家の中を掃除してくれるスグレモノです。家をキレイに保つことは健康にも影響します。 

ロボット掃除機を買うことで邪魔をしないように床に物を置かなようにする意識もつきます。自宅・自室の床掃除は必須ですので、こちらも優先度高いです。 

僕がオススメしたいのはこれまたスイッチボットのものです。 

音が静かなのと、水拭きも可能、2ヶ月ゴミタンク取替をせず自動ゴミ収集など某超高級ロボット掃除機の機能を搭載して価格もそれらより控えめ。 

小型なのでスペースも取らないというロボット掃除機の現段階での完成形と思っています。 

安いものであれば間違いないAnkerのものもオススメ。ロボット掃除機をとりあえず使って試したい方はこちらを。 

ただ僕も安いロボット掃除機を買ったのですが、1週間でタンクのゴミ掃除など面倒になって使わなくなる部分がありました。 

 

③食器洗い乾燥機 

はい、こちらも王道の三種の神器ですね。手作業で行っていた皿洗いの時間をなくしてくれるスグレモノです。 

僕のオススメは工事不要の外付けタイプです。自分で管理しやすいことが良いですね。あと僕のこだわりですが、中の様子がわかるものを買うのが良いと思います。 

食洗機も安くなってきて良い時代になりましたね。キッチンの備え付けは高いし故障も怖いです。 

外付けタイプは賃貸はもちろん、付け外しも楽ですし、故障の際のリスクも少ないのが魅力です。 

 

④洗濯乾燥機 

はい、ここで出てきます。最後の三種の神器。洗濯と乾燥を一度に行って、干す手間や時間を減らします。

値が張るのと大きなものなのでこの順位です。 

なんとなく個人的には自然乾燥が衣類へのダメージは少ないのかなーと思っていますが。 

タイパ重視で傷んでも構わない衣類に統一してガンガン洗濯乾燥していくのも良いかもしれません。 

 

⑤衣類乾燥機 

洗濯乾燥機は無理と考えている方はこちらはいかがでしょう、既存の洗濯機にプラスして乾燥機だけ別途用意する方法です。

洗濯機から乾燥機へ移す手間はありますが、干す手間と時間よりは格段に短縮できます。 

パナソニック(Panasonic)
¥54,906 (2024/04/17 05:00:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

⑥電気圧力鍋 

最後になります。電気圧力鍋です。調理時間を短縮させるスグレモノですね。僕は料理をあまりしないのですが、カレーや鍋、パスタなど重宝します。 

節約の為に自炊するという方いらっしゃると思います。特に肉と白菜があれば水炊きで大体美味しくなるもの。 

外食を減らして自炊し更にその時間も短縮するという好循環を生み出すアイテムと言って過言ではありません。 

 

タイパを向上させるサービス :オーディオブック

オーディオブックです。要するに本を音声で聞き流せる優れものです。

本は一冊1000円ほどで筆者の思考や経験を凝縮したものです。長い月日をかけて出版社から正式に販売されます。 

本というのは歴史や知恵を次の世代に伝える凄まじい発明です。ただ活字を読むのが苦手だったり、いざ本を読もうとしても集中できないということがありますよね。 

そんな時にオススメなのがオーディオブックです。月額10002000円ほどで本が聴き放題なので普通にコスパも良いです。

ラジオ感覚で本が読めてしまいます。読書しようとしたら読書しかできませんよね?でもオーディオブックなら使うのは耳だけなので、散歩や筋トレ・家事をしながら本を聴くことができます。 

ながら聴きで本が読めてしまうのは嬉しいですね。インプットしながら家事や運動もできるので、タイパの良さは言うまでもありません。

オススメなのが就寝前ですね。寝る前のインプットになりますし、スマホの画面を見ずに済むのでブルーライトを避けて音声を聞くことも可能です。 

倍速での再生も可能なので自分の好みのスピードで聞き進めることができるのもポイントです。 

Amazon Audible
2月29日まで登録で2ヶ月間無料の権利あります。

オーディオブック配信サービス – audiobook.jp
年間プランが お得です。

 

記事の総括

僕が選ぶタイパを激増させる便利アイテム6選+サービスでした。11つのアイテムが短縮する時間は少ないかもしれませんがいくつも重なるとどうでしょうか。 

毎日365日と今後何年と積み重なっていくとタイパを気にしている人と気にしていない人の自由な時間の差は大きくなります。 

自由な時間が増えるということは、睡眠時間・ストレス解消・大切な人との時間・勉強・自身のスキル・経験・収益などに大きな差が生まれます。 

その他ですが、僕の自宅では作業部屋ではスマートリモコンとアレクサを利用して音声でリモコンや証明などをコントロールしています。リモコンを探す手間や物理ボタン自体を押すのが好きではないんです・・・。 

時間と工数を最大限削っています。そうすることで、もちろん時短にもなるのですが、作業を取り掛かるためのハードルを下げています。 

最後になりますが伝えたいことは、タイパを向上させるアイテムを買うことは娯楽だけではなく、時間を生み出す自己投資になります。それでは|彡サッ 

--PR--