久しぶりにフィルター交換不要(洗浄可能)でウイルスまで効果を発揮する高機能空気清浄機AirdogX5のフィルターの水洗いふくめて掃除してみました。

AirdogX5はクラウドファンディングで購入したのですが、毎日ガシガシ使っています。今回はフィルターの掃除といったメンテナンスの部分をメインに記事にしていきます。

起
今回は洗剤を使って洗ってみた

AirdogX5は国内に代理店はありますが、日本メーカーでもなく、高価なクセに販売を伸ばしている模様ですね。正直自分もAirdogX5を紹介している反面、新しいメーカーなので不具合やリコールなどないか内心ハラハラしています。

#これが本音だよ

私はクラウドファンディングで先行購入して使っていますが、物理ボタンを押さずできるだけリモコンを使うなど、その他故障に気を付けていることから特に不具合はありません。更に後からAirdogX5sとして正式に販売開始されており、ある程度稼働の方も満足している方が多いようです。

価格.comのデビューの評価が高く、さすが的を射た意見もあり参考になります。

https://review.kakaku.com/review/K0001264179/#tab

ちなみに私の1年使い込んだレビュー記事はこちらです

https://cospe.me/airdogx5-1year-review

前回洗浄の際は主に水洗いだけでつけ置きしていた水が真っ黒になりましたので、今回はフィルター掃除の期間も空いたのと購入してからも時間が経っているので、ちょっとだけ洗剤を使って洗ってみました。

頻繁に掃除する訳でもないので説明書をみて確認しながら進めましょう。

公式日本語取説:https://airdogjapan.com/assets/docs/usage-guide.pdf

背面のカバー外してザックリとフィルターこんな感じになっています。

簡単に私が行ったケアの方法を書いておきますね。(フィルター上から説明)

僕のケア方法ざっくり説明
  • 一番上のオゾン除去フィルターは乾いたブラシで掃き掃除(※水洗いはダメです!!)

  • 集塵フィルターはバケツにモコモコ泡出つくらい中性洗剤入れて水を入れて洗い

  • イオン化ワイヤーフレームは水分少量含ませた布で優しく拭き

  • プレフィルターは水で洗い流し

  • パッキンも取り外せるので水洗い

  • フィルターを外した内部もホコリがあるので、水分少量含ませた布で掃除

  • 別売り商品ですがラクゴロも洗いました(Amazonのよく一緒に購入されている商品になっているのは私のせいです)

サンコープラスチック
¥732 (2021/10/23 14:31:31時点 Amazon調べ-詳細)

承
やっべーぞ!AirdogX5仕事し過ぎな件

洗ってみた結果ですが、AirdogX5さん、仕事し過ぎでした。やっべーぞ!と絶叫したくなるくらいに清浄してくれていたようです。

これ、普通に寝室に置いていただけです。特に人が多く出入りするような場所でもなく、ただ就寝前後に稼働させていました。

ところでこの黒いススみたいのは何ぞや。。。

日本の田舎でSANYOウイルスウォッシャーを使用していた時は、フィルターには主に灰色のホコリが吸着していましたが、このAirdogX5をタイで使ってみるとめっちゃ黒いススが吸着されています。

黒いススは一説によれば、道路のアスファルトや車のタイヤ、車の排気ガスということが考えられるようです。確かに寝室は道路側です。。。

ただ、他のレビューを見ていると日本で使用されている方もフィルターを洗った際に黒くなると書かれているので、AirdogX5の電極や分解が関係しているのではないかと勝手に予想。

しかしながらあらためて、空気洗浄機がないと自分がこれを吸っていた可能性があったというのは考えるところがありますね。空気清浄機の範囲も限られますし、自分もじっとしているわけではありませんので、日々の生活で空気が汚れていることを実感します。

人の鼻は粘膜などでフィルターの役割があるようですが、街中の空気ではなく森の中とは言いませんが綺麗な環境に身を置きたいものです。

転
効果を体感できれば空気清浄機はアリ

前回も今回もごっそり汚れがとれて真っ黒でしたが、この空気清浄機がないとこの真っ黒は自分の体内に入っていたかもしれないと考えるとゾッとします。

空気清浄機は「いらない」「効果ない」という考え方をしている方もいるかと思います。私は空気清浄機をゴリ押しはしません。場所もとりますし、タダではありませんからね。価値観は人それぞれですよね。

私が最初に空気清浄機を購入しようと考えた理由は、鼻炎で就寝時の鼻づまりが気になっていたからです。最初はテレビ通販で紹介されていたイオニックブリーズMIDI という商品を購入しました。確かに集塵し空気が綺麗になったようでしたが、嗅覚が敏感な私にとってオゾン臭がキツくて使用を断念しました。でも空気清浄機の効果は実感できました。

次に購入したのがSANYOのウイルスウォッシャーでした。鼻炎の症状も緩和されオゾン臭もないので。最高でした。AirdogX5を購入するまで、ずっと愛用していました。今でも実家で稼働しています。当時の空気清浄機の中ではSANYOのウイルスウォッシャーは最強だと思っています。あくまで個人的に。でも共感する人多いのでは。

空気清浄機の中でもメーカーや機種によって効果を感じるものなどあるかと思います。AirdogX5でも鼻炎の緩和は実感したのですが、強力なパワーだけでなく、静音モードの際は本当に静かなのが気に入っています。これ、私の中で重要です。デザインも好きです。

あくまで空気清浄機の効果を感じて、空気清浄機に投資するのは選択肢としてアリだと思いますね。AirdogX5はウイルスに関しても効果があるということですが、電極を使っている分物理的なフィルターよりは理にはかなっていますが、目に言えるものではないので信じ切ってはいませんね。私にとっては鼻炎の緩和という効果で十分です。

結
相変わらず空気中の物質をガッツリ吸着していました

AirdogX5のフィルターを洗浄してみた結果、相変わらずガッツリ集塵していることを実感しました。まぁせっかく購入したので、色眼鏡で「買ってよかった」と思いたい部分もあるかもしれません。。。

これまでも色々購入して紹介してきました。しかしそれと同じくらい紹介しなかったものも多々あります。私はあくまでフラットに使ってみて良かったものを紹介していこうと決めています。

冒頭で述べた通り、紹介したものの中で不具合が多いものやリコールとならないかドキドキしている部分もあります。新しい商品を早くレビューするとなると自分が確認した意外に思いもよらない未知な部分があります。

私は新しいことに挑戦する事は悪いことではないと考えています。このブログでも自己啓発や学び系の記事を投稿していますが、何をするにしても抵抗がある、新しい物が登場すると否定から入っていては出遅れます。商品の購入にしても何か新しい取り組み、活動をするにしてもどこか共通する部分を感じます。

AirdogX5の購入は半分衝動的なものもあったので、いつも慎重に商品購入をしている私としては、なかなかの冒険でした。私はこのAirdogX5を購入という冒険をしての冷静かつフラットな評価は、あくまで現時点では買って良かったと思っています。

通常の空気清浄機はフィルターを交換、または交換フィルターが販売停止になるリスクがあるので、AirdogX5は本体の価格は高価なものの、10年単位で使用できるのであればコスパも良いと考えます。