肌トラブルといえば大体はニキビだよね。洗顔フォームをこだわって選ぶのは大体ニキビを予防したいから。

タイで生活している俺ですが、何を隠そう20歳以降になってからニキビが出まくった大人ニキビホルダーだった。日本でもおおくのケア商品を試しては効果が出たと思った矢先にやはりニキビが出る、みたいな繰り返しだった。

そんな俺がタイに来てもニキビが出ていたのですが、遂にニキビとおさらばできたので、使っているコスパのヤバイ洗顔フォームを紹介する。

 

起
俺がタイで使っている洗顔フォームはこれだ!

紹介しよう、というか記事のタイトルにも書いている。GARNIERAcnoFightである。

俺はGARNIER(ガルニエ)をタイに来て知ったのだが、L’Oreal(ロレアル)の化粧品ブランドなのだと。

そのガルニエ渾身のアンチアクネ洗顔がこのAcnoFight(アクノファイト)なのだ。名前からしてアクネ菌をガンガンやっつけてくれる武闘派な名前だ。

アンチって聞くとビビっちゃうのは我々インフルエンサーの性だが、アンチアクネ・・・、敵のときは厄介だが味方につけたらとても心強いみたいなもんか。

これを使い始めてからマジでニキビが減った。朝起きてからと晩の寝る前の12回で劇的な効果が得られる。所要でこのAcnoFightを使った洗顔できないことが続くとアクネ共が急襲してくるので、やはり効果はあるようだ。

GARNIER menと記載されメンズ用っぽいが、女性も全然良いと思う。私の家族は男女問わずコレ。全員コレをしっかり使っているとマジでニキビがなくなった。

 

使用感はこんな感じ

緑色のいかにも効果のありそうなフォーム

俺は少量の水(厳密にはシャワーのお湯)で泡立ててモコモコにしてから顔にライドオンさせる。

繊細かつ優しくそれでいて、くまなく顔を洗う。常夏のタイではあるあるだが、油断するとすぐ汗ばんでクサいので朝晩にシャワーしちゃう。この洗顔フォームで耳や首なども洗うと俺のようなオッサンの脂もサッパリする。

 

承
GARNIER AcnoFightのここが凄い

  • めちゃ安い、1100THBくらい。頼んでもないのに50%増のものがある。たまにTOPSなどのスーパーなどで2個購入で1個タダ的なキャンペーンもある。
  • 比較的どこでも買える
  • 劇的な効果

正直このパッケージのAnti Acneという表示と値段だけを見て購入した。なんかパッケージに書いてあるのはタイ語だし、俺簡単な挨拶をしゃべるだけで、タイ語の読み書きはまるで駄目なので、効能なんて気にせず使っていた。

日本でもタイでも色々試して効果が露骨に実感できたので、使い続けていた。今回記事にしたので、せっかくなのでこの商品の謳い文句やら効能というかパッケージに書いている12”の効果とやらをまとめてみました。

 顔のスクラブフォームで12種類のニキビとくすみの問題を解決

初めての男性用洗顔フォーム *ニキビやくすみを抑える豊富な効果

サリチル酸はにきびの問題を解決するのに役立ちます。角質除去する能力があります。毛穴の詰まりの問題を軽減します。にきびの原因となる細菌の蓄積を減らします。

皮膚を活性化するための天然抽出物を修復します。肌を滑らかにします皮膚は弾力性を保ちます。

マイクロビーズを組み合わせたクールでさわやかな処方肌にやさしく、12種類のニキビの問題とくすみを効果的に防ぎます。

GARNIER AcnoFight12の効果
  1. 余分な油を取り除く
  2. にきびの問題と戦う
  3. にきびを抑える
  4. にきびを減らす
  5. 毛穴を引き締めます。
  6. 赤みを減らす
  7. 黒いシミを減らす
  8. 肌を滑らかに調整します
  9. 肌に潤いを与えます。
  10. 肌の色を調整して保つ
  11. 肌を落ち着かせる
  12. くまを管理します。

12の成分かと思ったら、効能だったのか。

サリチル酸は、天然では広く認められる化合物で、主に果物などの植物でみられる植物ホルモン。よく化粧品に使われていているもので、ニキビケア、毛穴をふさぐ古い角質を柔らかくして、やさしく除去する有効成分。 肌のターンオーバーを促進する

 

転
これまでの俺の試行錯誤と化粧水

俺は日本でもタイでもニキビをなくすために色々試してきた。日本では評判の良さそうな洗顔フォームは片っ端から使ったし、フルーツ酸を活かしたピーリングなどもした。化粧水なども色々やった。

タイに来たらタイのpreme NOBUという割と高めなものやニキビに良いというマンゴスチンの洗顔フォームも試した。試したものも一定の効果があった、やらないより良かった。

しかし、決定的に根絶までに俺を導いたのは【GARNIER AcnoFight】だった。本当は【GARNIER AcnoFight】のWASABI(ワサビ)が安かったから買ったのだが、激烈に効果があったのだが、そのうち店頭であまり見なくなったのと【GARNIER AcnoFight】が安く売っていたので、そちら買ったら同様な効果だった。

色々紆余曲折があって、今のニキビの悩みが無い生活となった。厳密にはたまにできるが本当に酷かった時に比べれば1個できるくらいは無いに等しい。

食べ物や睡眠など生活習慣の乱れ、洗顔をしっかりと行わなかった時だけだ。

化粧水はナチュリエのハトムギ化粧水がおすすめだが、日本の行き来が難しい。

ナチュリエ
¥546 (2020/07/16 17:49:26時点 Amazon調べ-詳細)

タイでも類似のハトムギ化粧水があるが、俺はタイで化粧水を調達する際には無印良品の化粧水をお勧めする。

たっぷり入ったボトルは日本と変わらない値段とボトルに着けられるスプレーノズルもあるので、一緒に買う事をお勧めする。無印の化粧水をタイで購入する場合は在庫の年月日?をよーく見た方が良い。製造日なのか年月日が新しいものと古いものの差が激しいからだ。

 

結
アクネと戦え!そうさ、俺はアクネファイターだ

今日はなかなかポップな感じで記事を書かせて貰ったが、内容はガチのガチ。【GARNIER AcnoFight】は本当に良い商品だ。

タイで売っているニキビ対策・アンチアクネ系の洗顔フォームではズバ抜けた費用対効果の高さだ。この効果を知った以上、個人的には価格が高くなろうが買うだろう。

最後にあくまで個人的な体験に基づいた意見なので、もし買って肌に合わない場合などは使わないでほしい。あくまで参考の範囲で過信はしないでね。免責はしっかりと入れておく。。。

他の記事を読んで貰えれば、普段から俺がどんなにド真面目な記事を書いているかわかると思う。

洗顔や化粧水と同様に記事の趣向も色々と試している。どうも丁寧語で記述していると自分でも文字数多くなるし、まどろっこしい言葉回しになっている気がする。そんな文章を書く自分に反省。

タイで働く同志たちに少しでも役に立てればと思い、自分でも信じられないくらいのスピードでこの記事を作成することができた。ウェブマーケティングの観点からこんなニッチな記事なんてと自分でも思う。

時間をかけるならもっとビッグワードやボリュームゾーンで攻めたいところだが、人の役に立ちたい、結局そういうのが幸せなのではと思ってしまう今日この頃。最後までご読了ありがとうございます。