最近に限ったことではないですが、情報の流れがまた一段と変わってきていると感じています。

有益な情報を知ること自体も大切ですが、そうした情報をどれだけ早く知るかということも重要です。

情報を制する者は人生を制すると言っても過言ではありません。今回は有料購読・メルマガ・サロン・メンバーシップといった一般公開ではない限られたコミュニティの情報発信に関して考察します。

 

起
過去の有料級の情報は常識になり無料へ

今はTwitterやブログ、特にYouTubeでノウハウやマインドなど有益情報が無料で発信されていますね。

ハウツウ、ビジネス、成功するマインド、英会話、専門知識など。ビジネス本の要約まで行われているから驚きです。

情報発信者の増加とレベルアップで情報の量だけでなく、質もとんでもなく優れたものがあふれています。

数年前ではありえないような有料級の情報が今では常識のように無料で公開されています。読書で得た情報や有識者・実業家の方の話もすぐに触れられます。

ひと昔前の有料級の情報だとしても、それを学んだ実践者が情報発信をする立場になって、丸ごとネタバレで情報を公開するということはないでしょうが、どうしてもノウハウやエッセンスがにじみ出てしまうのです。

当時としては画期的な発想や価値観でも多くの人に知られれば、常識となり、当たり前の情報となります。まさに今は情報を学ぼうとすれば無料でいくらでも学ぶことができます。

受動的にしていてもSNSYouTubeで自分がフォローしている発信者が更新の通知がくるくらいです。

積極的に自分から情報をキャッチしようと取り組めば無料であってもかなりの情報を得ることができます。

私も無料で情報を漁ってビジネスや生活、成功マインドなどで勉強していると別の情報発信者でも共通している内容を耳にします。

最初は「同じような事を言っている」と喜んでいたのですが、そのうち何度かデジャヴが重なると「おや、これってもしかして誰でも知っているのでは」と思うようになりました。

1つ突き抜けた情報を手に入れたいと思い始めました。

 

承
最前線の有益情報は有料が優勢

一般公開で最前線の情報を発信している方も居るかもしれませんが、無料というのは誰でも見ることができる反面、誰からも批判を受ける可能性があります。

批判であったり炎上があると意識しなくても攻めた発言や尖った発言が減ります。そうなると広く浅い情報になる傾向があります。

メルマガや有料購読・有料メンバー・サロンなどはそうした本当にその人から学びたいと思う人が集まっているコミュニティであれば情報の発信に迷いがなくなると言うのが情報を発信する側としてディープにできるメリットですね。

どうしても無料で公開されている情報というのは、多くの人が知る為目新しさもなく、特別な情報とは言えません。

有償という形としてはお金の仕切りになりますが、それだけ本気の人でないと得られない情報もあるのです。支払うという投資を行う事で本気になる部分もあります。

書籍もお金を出して得ることができる情報源で、昔も今も非常に有効な自己啓発アイテムです。しかし現代の社会においては、執筆・書籍発行にかかるタイムラグがあります。

サロンやメルマガ、有料動画などはその点はタイムリーに新鮮な情報が発信されます。

この情報の新鮮さというのは非常に大切で、例えばYouTuberがこれだけ収益と名声を得るとは誰も思いませんでしたが、初期に参入していた一般人が後から参入してきた芸能人よりも影響力が大きかったりします。

YouTube当初からチャンネルを持ち、今では有名YouTuberも今からは考えられないような学芸会レベルの内容と編集の動画でした。

YouTubeが盛り上がった後から参入した人々は、最初から手の込んだ素晴らしい映像を作り上げていますが、なかなか追いつきません。

新しいものに乗る、先見の目という部分がありますが、常に新しい波に乗る予備知識が重要なのです。

その為にも一歩前に進みたいという気持ちがあれば、自分が決めた情報発信者・インフルエンサーの有料メルマガやサロン・限定メンバーなどに入ってみることをおすすめします。

あまり有益でなかったら辞めればいいだけの話です。私は有益ではないと判断すれば迷いなく断捨離します。

 

転
自分の身を有益な情報に触れさせる

成功している人と一般サラリーマンの私は明らかに収入が違います。

でも最初から才能などベースが違ったかと言えばそうではないと思うのです。周囲の環境や触れた情報などちょっとした人生を攻略するコツだけなのではないかと思うのです。

人は環境に影響を受けると言われています。常識や自分の中の最低ラインというのを高めることができればステージは上がっていきます。

例えば自分と親しくて普段一緒にいる人が超ハイスペックで仕事も投資も何でもできちゃう人だったら自分もそうならなければと焦りますし、刺激を受けますよね。

私の周囲にはそうした人が居ないので、出来るだけ自分が凄いと思うビジネスマンや有識やインフルエンサーの発信した情報に触れる生活を送るようにしています。

私が有料購読しているのは、以下となります。

例えば西野さんは毎朝あり、ホリエモンのメルマガは月曜日に送られてきますがとんでもなくボリュームがあるので、徐々に読んでいます。与沢さんの動画は洗脳されそうなほどの目力ですが、環境に身を置くことを重点に置いている私にとっては好都合。

あとはYouTubeの通常動画で色々と情報を収集しています。ビジネスマインドに染めていき、発信者と同じ目線で物事を考えられるようにしています。

実際にはぜんぜん収入も遠く及ばない、ちっぽけな割れアゴサラリーマンの私ですが、常識のラインや最低限のライン、自分を底上げして、目線を上に向けることは非常にいい事だと思います。

何でもそうです。自転車も練習する前は「こんなのどうやって乗るんだよ」と思いますが、乗れるようになってしまえば、当たり前「乗れない理由が分からない」と言う風に人というのはコツをつかみ常識としてしまえば何でも出来るようになります。

ブログやYouTubeで収益を上げることも同様です。コツさえつかんで当たり前になっていくのです。そのあたりのコツを教える仕事がコンサルとして成り立つのですね。

 

結
どれだけ今後の人生の為に今を投資できるか

YouTubeやブログTwitterで公開されている情報に優劣をつけることはないと思いますが、一般的に大きなマスへ向けた内容とコミュニティへ発信するディープな内容は異なるのは自然な事です。

一般公開されている情報発信から積極的に情報を得て、もしもう一歩踏み込みたい、他の人がまだ知らないような情報を知りたいと思えば有料のサービスを検討するのが良いと思います。

どこにも出ていないような新たな情報と価値観が得られる可能性が高まります。

私は自己投資の意味でも有料メルマガや有料、メンバーになりました。色々と月額で情報を買うことになりますが、あくまで投資なのでしっかり元を取って更に自分を成長させるのが目的です。

成功するかしないか、自分の今後の人生の為にどれだけ今を投資できるかだと思うのですよね。

自分をどのような環境・人間関係・触れられる情報に身を置けるか。自分の今という時間を娯楽に費やすのか、読書に使うのか、動画学習に使うのか。

直ぐには効果が表れなくても、日々のちょっとした積み重ねで先の未来の結果は大きく変えることができます。私はこの先の3年の自分がどうなっているか楽しみながら情報に触れて学びを得て、サラリーマンとしての活動や日常生活・資産運用・投資ブログなどの情報発信に活用しています。

インプットだけでなくアウトプットして活用を繰り返すことで自分に定着します。自分が認めた有識者の情報や知識に囲まれるような環境と取り込んだ情報を自分なりのコンテンツに活用して発信するサイクルですね。

ブログにしてもSNSにしてもYouTubeにしても何にしても、最初は地道な作業です。コツコツと積み重ねた努力が、ある日自分でも驚くほどに開花します。

成果が出ないのは自分の努力不足です。結果が出るまで努力し続けるのみです。今後のコスパな俺の躍進にご期待ください。